【日本ダービー2019】東京優駿 予想② 指数一覧と見解 全頭解説第二弾!

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

▼おすすめ記事

↓LINE@登録お願いします。 れんこんの競馬講座 どうも。れんこんです。今日は偉そうに競馬講座を記事にしたいと思い...

▼本日のトピック

どうも。れんこんです。今週土曜日はワイド転がしチャレンジ第二回をやろうと思ってます。5回達成で10万円。笑

さて、ダービーウィーク第二弾!各馬見解です!今日は指数4位~8位くらいまでいきたいですね!

■れんこん競馬新聞のお知らせ

先週も好評いただきまして、ありがとうございました。れんこん競馬新聞は100円。レースが終われば無料公開しますので、終わってからの回顧等にも使っていただければと思います。

是非覗いてみてください!↓

https://note.mu/renkon6keiba

①東京優駿 各馬見解第二弾

▼第二弾はこちらから

▼第一弾はこちらから

↓LINE@登録お願いします。 ▼おすすめ記事 ▼本日のトピック ①日本ダービー 指数一覧 ...

第一弾ではヴェロックス、ダノンキングリー、サートゥルナーリアに関して見解を書いていきました!今日は指数4位からになります!ここから穴馬~!

指数4位 レッドジェニアル 酒井

前走京都新聞杯を11人気で勝ったレッドジェニアル。外枠から先団に着けると、直線外から差し切り勝ち。人気馬が先行争いするレースになり、その先団をマークする形でレースができたのが大きな勝因でしたね。新馬戦では先着を許したサトノソロモンを下したわけですし、この馬の成長力は魅力ですね。指数的にも前走97を記録しており、ダービーでの穴馬としては面白い存在です。

酒井騎手で勝ち上がってダービーに出てくるってのもいいですね。酒井騎手って馬好きな感じがめちゃくちゃ出てていいですよね。笑顔だし。笑

切れるタイプの馬ではないので、スローの瞬発力勝負になると分が悪いですが、ペースが流れてタフなレースとなると上位台頭があってもおかしくない馬ですね。楽しみ。

指数5位 ヴィント 竹之下?

抽選対象ですので、出走は運次第という感じですが、出走すれば竹之下騎手でダービーになるんですかね??これも叶えば面白いですね。ドラマドラマ。この馬2歳未勝利戦で単勝500倍ついてたんですよ。しかも4着であわや大穴って感じでした。笑 そんな馬がダービーにでるとなったら面白いですね。夢が詰まってます。

未勝利、500万下と連勝中のヴィントですが、未勝利は差し切り勝ち、500万下は逃げ切り勝ちと、多彩な脚質を持つ馬です。前走の逃げ切り勝ちは並ばれてからの粘りが見事でしたし、根性のある馬ですね。すべてにおいて地味ですが、楽しみですね。

指数6位 ダノンチェイサー アブドゥラ

きさらぎ賞の勝ち馬ですね。前走NHKマイルでは大きく不利を受けて4着。スムーズなら馬券内もあったかもしれませんし、軽視はできません。この馬も目標はダービーといった調整でしたし、前走を叩いてここは上積みが見込めるはずです。きさらぎ賞では見事な末脚を見せましたし、かなり強い勝ち方でした。

レースを観ていると気性が前向きすぎる気もしますし、距離延長は微妙かと思います。1600mが適性距離って感じの印象ですね。ただ、厩舎は名門池江厩舎ですし、騎手はNHKマイルでも穴をあけたアブドゥラ騎手。馬券内の可能性はあるでしょう。こちらも楽しみな一頭。

指数7位 ロジャーバローズ 浜中

京都新聞杯の2着馬。京都新聞杯では2人気に推された馬ですし、実力はある馬に間違いありません。前走は、好枠から先手を奪って逃げる競馬。展開もハマりましたしベストのレースをした印象です。

新馬戦では新潟2000mを勝っていますし、左回りは問題ないでしょう。あとは距離延長と、マイペースで競馬ができるかがポイントでしょうね。

指数8位 リオンリオン 横山武

まさかの典さん騎乗停止で、三男の横山武騎手に乗り替わりとなりました。横山武騎手は、初のG1騎乗となりますし、もちろんダービーも初騎乗!初G1がダービーっていいですね。かっこいい。今回の新潟開催ではリーディングを勝ち取りましたし、結構馬券でもお世話になってたりします。Wikiが面白いですね。”次男は一般人”って。笑

父から子へ受け継がれる出走ですが、なんといっても注目なのはリオンリオンが青葉賞を勝ったことですね。淡々とラップを刻んで逃げ切り勝ちした、さすが典さんといった騎乗でしたね。長距離で逃げるとめちゃくちゃしぶとい馬で、この東京2400mを勝っているだけにかなり怖い存在ですよね。2年前のダービーでもマイスタイルでインベタあわや3着でしたからね。内枠を引いたら面白い一頭ですね。是非、好勝負を演出して欲しい。

指数9位 ザダル 回避

プリンシパルSを勝った無敗の3戦3勝馬です。が、ダービーは回避とのことです。まぁプリンシパルSは雹の影響で伸びましたから仕方ないですね。普通に強いと思いますので、秋に期待したいですね!

指数10位 ヒーリングマインド 未定

京都新聞杯では重い印を打った馬ですね。ただ、大外枠でしたし、終始外を回る形で苦しい競馬となってしまいましたね。7着。ただ、2400mのアザレア賞を強い勝ち方した馬で、距離2400mで見直せる馬だと思います。完全に前残りのレースで後ろから上り最速を使って差し切り勝ち。直線前があかないシーンもありながらの差し切り勝ちで、かなり強い内容でした。

こちらも抽選突破が必要な馬ですが、突破すればかなり面白い存在になりそうですね。楽しみ。

今日はここまで。

2000字も書いてしまいましたが、みなさんの思いと照らしながら読んでいただけると嬉しいです。

よければ↓応援クリックお願いします!

[最強]競馬ブログランキングへ

※約30位です。馬名の確認方法はこちらに記載してます。

この記事が参考になったという方は、

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

それではまた!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 競馬バカ より:

    こんにちは。
    オークスお疲れさまでした(笑)
    どうせなら津村君に勝ってもらいたかったですね。
    さてさて、ダービーは過去最高の面白くないランキングに入りました(泣)
    穴らしい穴馬は皆無だし無理にひねり出しても当たりそうにないし。
    出走叶えばヴィントの複勝くらいですかね。

    話は変わりますが、日曜日京都5Rのスターオブバラードはどう思いますか?
    レースレベル云々は自分には分かりませんが、とてつもない魅力を感じました。
    ダービー出てたら勝てるんじゃなかろうかっておもいましたが(笑)
    久しぶりに惚れました。

    • れんこん より:

      競馬ばかさん
      こんにちは。
      私もオークスは4着5着と悲しい結果でした。笑

      スターオブバラードは、たしかにえげつない勝ち方しましたね。
      チョロQみたいな走り。笑
      楽しみな一頭です。