【エプソムC2019】指数で予想!指数一覧と注目馬について

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

▼おすすめ記事

↓LINE@登録お願いします。 れんこんの競馬講座 どうも。れんこんです。今日は偉そうに競馬講座を記事にしたいと思い...

▼本日のトピック

どうも。れんこんです。早いもので春のG1も宝塚記念を残すのみですね。

先週は平場が不調で申し訳ない結果となりましたが、重賞は連続的中!ダービーから3連勝となりました!

鳴尾記念は◎メールドグラースから馬場を読んでブラックスピネルとのワイド1点で勝負。6.5倍をゲットしました!そして安田記念は現地観戦!◎インディチャンプからアーモンドアイへワイド1点で勝負し、ワイド6倍をゲットしました。最近重賞が調子いいですねw

安田記念は現地参戦しましたが、最高でした!ジャパンカップ以来の現地G1観戦でしたが、やっぱりいい雰囲気ですよね。直線ドンピシャすぎて、手を叩きすぎた結果、手が腫れましたw

そして誕生日企画もたくさんの方に参加いただきありがとうございました!今月末の宝塚記念はブログ開設1周年となりますので、そこでまた参加型プレゼント企画でもやりたいと思います!Twitterの方で告知してますので是非フォローをお願いいたします!

■先週の的中実績

20190605

阪神4R ◎トラピッチェ 2着

ワイド420円 枠連1410円 的中! 回収率358%

阪神11R 鳴尾記念 ◎メールドグラース

ワイド650円 的中! 回収率650%

20190602

東京11R 安田記念 ◎インディチャンプ

ワイド600円 的中! 回収率600%

■れんこん競馬新聞のお知らせ

先週も好評いただきまして、ありがとうございました。れんこん競馬新聞は100円。レースが終われば無料公開しますので、終わってからの回顧等にも使っていただければと思います。

是非覗いてみてください!↓

https://note.mu/renkon6keiba

①エプソムC 指数一覧

東京芝1800mで開催されるエプソムCですが、今年は大混戦模様です。新潟大賞典2着したミッキースワローが人気を集める形となりそうですが、条件戦で力をつけてきている馬も多数出走しており、かなり面白い一戦となりそうです。

▼指数一覧

平均+1SD:プロディガルサン、ソーグリッタリング

平均指数:77.29

②見解と注目馬

指数からみると、ミッキスワローから上がかなり混戦ですね。このあたりから勝ち馬はでてきそうで、ここから軸馬を選択していきたいですね。的中難易度的にはかなり高そう。。。

指数1位 プロディガルサン レーン

ルックトゥワイス、メールドグラースとG1意外では連勝中のレーン騎手が騎乗します。末脚堅実なタイプで馬券内率は相当高いですが、なかなか勝ち切れない馬ですね。この馬はソラを使う癖があるのでかなり乗り難しい馬ですが、5走前のモレイラ騎手は好位で折り合って直線抜け出す形で勝ち切りました。このときも着差なしでの勝利だったように、乗り方に工夫が求められる馬ですね。ただ、乗り替わりが難しいタイプでもないので、レーン騎手に替わる点は全く問題ありませんし、タイプ的にも合いそうですよね。普通に有力な一頭だと思います。

指数2位 ソーグリッタリング 浜中

ダービージョッキーになった浜中騎手が騎乗するソーグリッタリング。差し馬で切れる脚のあるタイプですが、好位、先団からの競馬も得意としており、ある程度脚質に自在性のある馬です。このタイプの馬は今の東京芝にはマッチしていて、先週の安田記念でも好位を取ってレースを進めたインディチャンプが勝ちました。平場でもその傾向はみられましたし、今回内枠を引ければ軸にしたい一頭だと思っています。

近2走はリステッド競走を2連勝したもので、内容、相手のレベル的にも評価できるものでした。今年に入ってかなり本格化した感のあるレースをみせており、前走は結構メンバーの揃った中、完勝といった内容でした。着差以上に強い内容だったと思いますね。

2走前も好メンバーが揃っての差し切り勝ち。エプソムカップでも十分通用する馬でしょう。

指数3位 ダノンキングダム 三浦

こちらは先行して安定感のあるタイプの馬です。近走は芝2000mを中心に使われていますが、1800mも問題ないでしょう。逃げても控えても競馬ができる馬で、こちらも今の東京馬場では有利といえると思います。前走は東京芝2000mでスローペースとなりましたが、控えて好位追走から直線抜け出す形で勝ち切りました。こちらも相手は揃っていた印象で、レースレベルは高いものでした。東京コースとにかく堅実に走りますし、今回は差し馬が多く、展開的にも向きそうで有力な一頭だと思います。こちらも内枠を引ければ重視したいですね。

人気が予想されるミッキスワローはやや総合指数が低くでましたが、前走指数は休み明けながら97と高指数。評価が難しいですが、実績で言えばNo.1ですし抑える必要はありそうです。ただ後方脚質なので、今の馬場が向くかと言われるとマイナス要素かと思います。

そして現時点で内枠を引ければ面白いと思っている穴馬を紹介します↓こちら

[最強]競馬ブログランキングへ

※約20位です。馬名の確認方法はこちらに記載してます。

近走中長距離に使われていた馬で、前走は一気の距離短縮となりましたが、対応して見せました。前走長期休養明けながら、上り2位の脚を使って好走しましたし、高速馬場にも対応できました。相手関係的に今回厳しくなる気もしますが、長期休養明けを考慮すると評価できる内容だったと思います。元々先行して好走している馬ですし、今回内枠を引いて好位で脚を溜める競馬ができれば、一発あってもおかしくない馬だと思います。東京芝では連を外していませんし、ここでも好走に期待できると思っています。現時点では抑えたい一頭です。

以上になります!

この記事が参考になったという方は、

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

それではまた!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク