【フェブラリーステークス 2019】フェブラリーS 予想 指数一覧と注目馬について

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

おすすめ記事

↓LINE@登録お願いします。 れんこんの競馬講座 どうも。れんこんです。今日は偉そうに競馬講座を記事にしたいと思い...

本日のトピック

どうも。れんこんです。先週の開催はいかがでしたか?雪の影響で開催延期などがありましたが、個人的には重賞は惨敗。平場はワイド20倍~35倍を数回的中できたので、いろいろと収穫のあった週でした。Twitterで予想に乗っていただいた方、ありがとうございました。多くの方から報告をいただきましたので、今後も一層予想に力を入れていきたいです。

さて、今週はついにG1ですね!フェブラリーS!藤田菜々子騎手がコパノキッキングでG1初騎乗と話題を集めていますが、メンバー構成も、これまでの古馬ダート王者に新星が挑戦するという形で盛り上がること間違いなしですね!今年初のG1ですので、しっかり的中して勢いに乗りたいところです。

まずは先週の結果から。Twitterで予想を呟くことも多いので、よかったらフォローしてください!

■京都記念

1着 ダンビュライト 無

2着 ステイフーリッシュ 〇

3着 マカヒキ △

6着 ブラックバゴ ◎

■共同通信杯

1着 ダノンキングリー △

2着 アドマイヤマーズ 〇

3着 クラージュゲリエ 無

5着 フォッサマグナ ◎

■クイーンカップ

1着 クロノジェネシス ◎

2着 ビーチサンバ 〇

3着 ジョディ 無

■平場注目レース

2/9 小倉3R ◎クールジェンヌ 3着

ワイド17-2.11 3760円的中!

2/10 東京5R ◎エターナルヴィテス

ワイド2-3.4.9 1930円的中!

①フェブラリーS 指数一覧

さて、東京ダート1600mで開催されるG1 フェブラリーSですが、今年は話題性に富んでいて、非常に面白いレースとなりそうです!まずは藤田菜々子騎手のG1初騎乗ですね。根岸Sを快勝したコパノキッキングで初のG1騎乗に挑みますが、馬主のDr.コパさんは面白い方ですね。なんとしてもフェブラリーSで菜々子騎手に乗って欲しかったということで、根岸Sをマーフィー騎手で勝ちに行ったと。競馬界を盛り上げる粋な采配だと思います。きっとニュースにもなりますし、世間からの注目度も高いでしょう。しかも4連勝中で重賞も2連勝。有力馬に乗るわけですから大注目ですね。

インティも6連勝中。前走もいきなりG2を逃げ切り勝ちましたし、鞍上は今年絶好調の武豊騎手。まだまだ底は見せていない馬で、こちらも結果に注目が集まります。

この馬たちを迎え撃つのは、古馬ダート界を引っ張ってきた、ゴールドドリーム、ノンコノユメ。さらには注目の4歳世代で、前走ゴールドドリームを破ったオメガパフュームなど。非常に楽しみな1戦ですね。

それでは早速指数を見ていきましょう。

▼指数一覧

指数一位はインティです。上り馬最有力候補6連勝中のインティですが、やはり魅力はその勝ち方ですよね。これまで逃げ・先行でさらに速い上りを使っての快勝で連勝。もう一言でいうと、超強いですよね。笑 前走は重賞初挑戦となり単勝1.5倍に支持されましたが、逃げて直線後続を寄せ付けず快勝。上りもメンバー中2位の35.9秒ですから優秀です。現時点で1人気が予想されていますが、不安要素もいろいろと指摘されていて、そこまで抜けた人気にはならないと思っています。確かに、これまで1800mしか経験がありませんし、東京コースも未経験、さらに芝スタートも未経験となれば確かに不安要素としては十分だと思います。ただ勢いは一番ですし、6連勝の内容も秀逸なので、軽視はできない一頭でしょう。

指数2位はコパノキッキングです。こちらは4連勝中で、前走も東京コースで強い勝ち方をしましたし、有力間違いありません。藤田菜々子騎手が乗るので、間違いなく単勝人気しますが。笑 ただやはり気になるのは、距離延長でしょう。デビューから短距離を使われてきただけに、前走も距離不安が言われていたぐらいですから、さらに1ハロンの距離延長はプラスではないでしょう。ただ、それを払拭してしまいそうな勢いと魅力を感じますし、前半ゆったり運んで直線勝負という展開になれば突き抜けてもおかしくない一頭です。そもそも4走前のレースとかめちゃくちゃな展開で勝ってますからね。あの芸当ができるのは並みの馬ではないと思います。私は藤田騎手を下手だと思いませんし、ここは思い切って乗って、結果を残して欲しいと思います。ただ1年で9戦も使われていて、10戦目ですし、前走からの上積みという点では弱いと思います。

あとは前走あっさり負けてしまったサンライズノヴァですが、東京ダートはこの馬にとってのベストの舞台。前走はコパノキッキングが前にいた分気になったのか、少し仕掛けが早かったようにも感じました。ダートもパサパサのダートになっていてこの馬には向きませんでしたし、今回見直せる一頭だと思います。

あとは確実に人気してくるゴールドドリームですが、まぁ近走の内容は安定感がありますし、脚質も先行して差すレースができるようになりましたし、東京1600mはベストの舞台。前走は2000mでオメガパフュームに伸び負けましたが、ここは巻き返してくるでしょう。オッズ的に妙味がでそうなのも今回で、軸として狙っている方も多いのではないでしょうか。

ん~やっぱり軸選びに苦戦しそうなレースになりそうですね。笑

②近5走マップと注目馬

続いて近5走マップを見ていきたいと思います。

▼近5走マップ(色付きは東京コース)

まぁもう軒並みどの馬も高指数を叩いていますね。。。東京実績を見ると目立つのはやっぱりサンライズノヴァ。あとはユラノトも東京コースで高指数を記録していますが、この馬も1400mでの実績が多く、1600mで狙いたいかと言われると微妙ですね。昨年の覇者ノンコノユメも魅力的ですが、もう7歳ですからね。末脚は確実だと思いますが、今回のメンバー相手に馬券内は結構ハードルが高そうなイメージです。そして気になるのが今の東京ダートの馬場ですよね。先週はめちゃくちゃ荒れていて、3連単1800万円の配当も飛び出しました。そこで目立っていたのが、好位抜け出しで穴を空けた馬でした。今週もこの傾向が続くかは土曜のレースを観てみないと何とも言えませんが、この傾向から狙たいのは”先行抜け出しを得意とする馬”です。

そこで現時点で狙いたい馬は↓こちら

[最強]競馬ブログランキングへ

20位です。馬名の確認方法はこちらに記載してます。

この馬は5走マップを見てもわかるように、近走の安定感があり、まさに先行して抜け出す競馬を得意としているタイプ。近走の実績も十分ですが、ここは人気を落としそうな馬で配当的にも狙い目だと思っています。東京1600mにも実績がありますし、現時点ではこの馬から入っても面白いかなと思っています。あとは枠順発表に期待ですね!

いずれにしても楽しみな重賞になりそうなフェブラリーSですね。しっかり予想して、馬券も大盛り上がりといきたいところです。笑

今日の記事は以上になります。

この記事が参考になったという方は、

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

それではまた!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 競馬ばか より:

    こんばんは。サンライズソアで意見一致です(笑)
    今日の馬場なら行けるんじゃないでしょうか。10Rのサトノティターンも先行抜け出しで強かったし、シンボリクリスエス産駒に頑張ってもらいましょう❗

    • れんこん より:

      競馬ばかさん
      こんばんは。明日最終見解あげますが、馬場を考えるとサンライズソア中心かと思います!応援しましょう〜!