【ホープフルS 2018】ホープフルS 予想 指数一覧と注目馬について

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

-PR-

競馬場で人気のフィギュアコレクション

※目次から各トピックへ飛べるようにしました。

▼本日のトピック

どうも。れんこんです。有馬記念お疲れ様でした。みなさんどうでしたか?いろんな方の予想を見ていると、結構印にバラつきがあって、みなさん好きな馬を買うレースなんだなと改めて思いました。私の方は◎レイデオロから〇パフォーマプロミス、注シュヴァルグランへのワイドを本線に購入し、的中で終えることができました。直前の雨やパドックを見て、レイデオロを頭で買うのはリスク大と判断し、ワイドを本線で買うことができました。よかったよかった。回顧記事は後ほどしっかり書こうと思います。

▼有馬記念 結果

そしてこの有馬記念、非常にたくさんの方に記事を読んでいただき、感謝しかありません。有馬記念について4つ記事を書きましたが、総PVは3万超。本当にありがたいですし、絶対に外せないという気持ちがありました。

さて、年内競馬はあと残すところ1日。28日(金)のホープフルSですね。WIN5もキャリーオーバーが発生しましたので、最後重賞とWIN5を的中させて年の締めくくりをしたいですね。それでは早速、指数一覧と注目馬について書いていきたいと思います。

①ホープフルS 指数一覧

▼指数一覧

暮れの2歳重賞として昨年からG1に昇格したレースですが、中山芝2000mを舞台に開催されます。このコースも内回りをぐるっと一週するもので、結構波乱の多いコースです。昨年はタイムフライヤーが勝ちましたが、伏兵ステイフーリッシュが3着と波乱決着となりました。今年はサートゥルナーリアが人気を集める形となりそうですが、混戦模様の牡馬だけにしっかり分析して妙味のある馬券を獲っていきたいですね。

指数1位 キングリスティア 未定(内田?)

まだキャリア1戦の馬ですが、前走は逃げてそのまま突き放す大圧勝。人気薄の大逃げとはいえ、かなりの大差で勝ちました。新馬戦を勝っただけなのでアテにはなりませんが、今回もスローペースの楽逃げがうてるようなら、波乱の使者となりそうです。追切や枠順に注目ですね。

指数2位 ヴァンドギャルド C.デムーロ

新馬戦は好位から上り最速で能力の違いで勝ち、前走はいきなり重賞で3着と結果を出しました。同レースに出走したクリノガウディーが朝日杯で2着しただけに、前走のレベルは高そうですが、気になるのは鞍上のG1不振。平場は好騎乗が目立つC.デムーロですが、どうもG1になると結果を残せていません。昨年はタイムフライヤーで同重賞を制覇しましたが、今年はどうなるか。馬の能力はありそうで、上昇が見込めるようなら買いたい。

指数3位 ニシノデイジー 勝浦

勝浦騎手で4戦して重賞2勝。現在3連勝中と勢いに乗る馬です。(前走指数1位なのに◎打てず、、、笑) 前走はスタートは悪かったものの、インコースを回って直線伸びて差し切り。直線若干ごちゃついただけにまだまだ奥は深そうな馬です。前走並ばれてから相当強い伸びを見せましたし、間違いなくこの馬は強いと思います。1800mしか経験がない点が不安ですが、好枠を引ければ4連勝で一気にG1制覇がありそう。

指数7位 サートゥルナーリア M.デムーロ

こちらはまだキャリア2戦の馬ですが、今年期待の牡馬で間違いなく1人気となってきそうです。前走萩Sでは道中掛かる面を見せながらも、直線に向くと楽勝。後続を全く寄せ付けない内容で、余力のある勝ち方でした。底は全く見せていませんし、かなり大物感を感じる走りです。ただ、1800mで掛かったように、距離2000mに延長し多頭数となると不安要素がないとも言えません。現時点で1倍代ほどの強さがあるのかは疑問。

②注目馬と危険な人気馬について

現時点で軸にしたいかなと思っている馬はニシノデイジーです。実績も一番ですし、これまでやってきた内容もかなり強い競馬をしています。今年の流行社台系ではないのが不安ではありますが、前走も馬体を大きく増やして勝ったようにこの馬は相当強いと思います。鞍上と馬主から人気しないようならかなりうま味のあるレースになりそうで、枠順や追切に期待したいと思います。

危険な人気馬:[最強]競馬ブログランキングへ※約10位です。馬名の確認方法はこちらに記載してます。

私の今年のPOG馬。笑 応援するのと馬券は別、という話で現時点で軽視したいかなと思っています。連勝中でありますが、勝ったレースのレベルが疑問ですし、ニシノデイジーよりも評価されるのは完全に過剰人気。多頭数も経験していませんし、前走も超スローペースから捲って勝った形。中山2000mで同様のレースをしてこの相手で通用するとは思えませんし、今回は軽視が妥当か。追切はかなりビシビシタイムを出しているようなので、その辺に注目していきたいですね。

以上になります。見ていくと結構配当妙味がありそうなレースに感じてきたので、買うかもしれませんが今のところあまり魅力は感じませんね。28日はWIN5がキャリーオーバーしているのでWIN5をしっかり予想して狙っていきたいと思います。笑

それではまた!

この記事が参考になったという方は、

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

LINE@も登録お願いいたします!!

スポンサーリンク