【重賞回顧/JBC予想】スワンS、天皇賞秋的中!レイデオロおめでとう/JBCの予想がピンチ!地方活躍馬だらけで。。。

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

※目次から各トピックへ飛べるようにしました。

▼本日のトピック

-PR-重賞優勝馬フィギュアコレクション

どうも。

れんこんです。

いやぁ今週は重賞予想がばっちりでした!

詳細は回顧の方で書きますが、

スワンSも天皇賞秋も仕留めることができました。

平場推奨の方も好調で、

二日間で10R推奨し、

◎が(3-3-1-3)

単回値115% 複回値105%

推奨買い目も好調でした!

誰か僕の指数表買いませんか?

そしてなにより、

ブログランキングの方でも勝負指定した

天皇賞秋が的中できたのが

嬉しかったですね!

来週はJBCが京都が開催され、

重賞が5つもある週になります。笑

このまま調子を保てるように、

しっかり振り返っていきましょう。

①重賞回顧 スワンS,アルテミスS,秋天

■スワンS 結果

1着 8 ロードクエスト 注

2着 10 モズアスコット ◎

3着 5 グァンチャーレ 〇

ここは本命対抗が着内に滑り込み、

完璧な的中となりました。

推奨買い目も〇グァンチャーレからワイド。

3点で1220円と480円というおいしい配当になりました。

ここは相当上手く買えたと思います。

穴で先行馬のグァンチャーレからワイド本線デムルメ。笑

単勝が売れている馬がいるときは

こういう買い方じゃないと厳しい。。。

それにしてもロードクエストはよく勝ちましたね。

京都芝が外差し傾向だったのもありますが、

最後の末脚は強烈なものでした。デムーロおそるべし。

■アルテミスS 結果

1着 3 シェーングランツ 無

2着 11 ビーチサンバ 無

3着 8 エールヴォア ◎

こちらはなかなか検討違いな結果になりました。

結構スローになってしまって、

上り勝負といった東京マイルらしいレースになってしまいました。。。

やっぱりこういう競馬になると、

武豊騎手は上手いもので、

一番スムーズな競馬をさせた結果ですよねぇ。

田辺騎手どうしたんや。。。笑

2歳重賞は難しいですね。

本命エールヴォアは3着に入りましたが、

もっとスムーズな競馬ができていれば

違っていたかもしれませんね。

ただちょっと人気しすぎてた感もありました。

このレースを見る感じ、レースレベルはそう高くない印象でしたね。

■天皇賞秋 結果

1着 4 レイデオロ ◎

2着 9 サングレーザー 注

3着 10 キセキ △

4着 7 アルアイン 〇

そしてそして、

長い時間かけて予想してきた

天皇賞秋ですが、

◎レイデオロが快勝し的中!!!

なんの心配もないレース運びで、

完勝といった勝ち方でしたね~

ヤッパルメールヤナ。

スワーヴリチャードはスタートで残念なアクシデント、、、

まぁあの不利を受けたらレースになりませんよね

ジャパンカップでの巻き返しに期待したいところです。

でも最後の直線よかったですねぇ

去年のクラシック馬が3頭並び。

皐月賞 アルアイン

ダービー レイデオロ

菊花賞 キセキ

なんか熱い瞬間でしたよね。

昨日の最終予想でも書きましたが、

去年のクラシックホースが、

前哨戦を叩いてここへ。

これがやっぱり王道のG1ですよね。

かっこいい直線でした!

アルアインは少し足りなかったけど、

コースが変われば必ず巻き返してきますよね。

ミッキーロケットもここでも好走していて、

やはり次も有力となってきそうですね。

そして3着キセキも毎日王冠を叩いていましたし、

さすが菊花賞馬という結果を残しましたね。

去年のクラシックホースが活躍して、

今後のG1戦線がますます楽しみになる1戦でした。

ありがとう。天皇賞秋。

優太さんとのG1七番勝負もこれで逆転!

れんこん 9ポイント

優太さん 5ポイント

となりました!

残り3戦ですが、しっかり的中させたいですね!

②JBC予想!指数について

そして今週末、

京都でJBC2018が開催されます。

これまで地方競馬が創設し、

地方競馬が盛り上げてきたJBC。

今年はJRA京都競馬場で開催となります。

JBCは3Rにわたって開催され、

ダート1200m JBCスプリント

ダート1900m JBCクラシック

ダート1800m JBCレディスクラシック

となっています。

普段地方重賞で活躍している馬が多数登録していて

中央競馬の指数を使う僕としては、

なかなか手ごわいです。。。笑

これはピンチ。。。

しかし、お手上げとも言ってられないので、

しっかり予想していきたいと思います。

今日はまず、11Rで開催される、

JBCクラシックについてです。

こちらは地方重賞で活躍してきた馬が多数います。

ケイティブレイブ、サウンドトゥルー、

アポロンケンタッキーなど。

そして中央競馬からは、

ノンコノユメ、サンライズソア、

オメガパフューム、、ミツバ

などが登録されています。

一応指数を出してみたのですが、

指数1位は↓の馬となりました。

A:[最強]競馬ブログランキングへ

※約20位です。馬名の確認方法はこちらに記載してます。

この馬は前走も◎を打ちましたが、

個人的にはかなり強いと思っています。

まずこの年代のダート馬レベルはかなりのものですし、

その頂点と差のない競馬ができています。

斤量はきつくなりますが、

捲り脚質もこのコースに合いそうですし、

一発あるならこの馬かと思います。

メンバー構成的にも、

ある程度ペースが流れそうなのもいいですね。

ケイティブレイブはかなり強いと思いますが、

舞台が変われば逆転可能か。

そして穴でもう一頭↓

人気ブログランキング 

※約60位です。馬名の確認方法はこちらに記載してます。

こちらは指数3位ですが、

大穴で面白そうな一頭です。

長いことOPクラスの安定勢力として、

安定感のある成績を出してきた当馬ですが、

今年に入って重賞を勝つと、

前走も重賞で2着。

ついに重賞の安定勢力に上り詰めました。笑

こちらは好位から脚が使えるタイプですので、

前述した通り、ペースが流れるとワンチャンありそうですね。

穴で一考したいです。

以上になります。

今週は個人的に、

アルゼンチン共和国杯を楽しみにしていて、

メンバー構成がいいですよね。

騎手も久々に日本人騎手の勝利が見れそうで、

穴馬の台頭もありそう。

明日はアルゼンチン共和国杯の

注目馬について書いていきます!

それではまた!

この記事が参考になったという方は、

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

LINE@も登録お願いいたします!!

↓この記事が参考になった方はクリックをお願いいたします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク