【初心者向け】競馬の魅力を徹底解説①馬券の種類を神解説します

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

どうも。

れんこんです。

本記事は、

”競馬やったことないけど、

面白そうじゃね??”

”でもいろいろ考えるのめんどくね??”

という方のためにれんこんが綴る、

優しい馬券講座です。

需要があるかは知りません。

指示待ち人間は成長しません。

頼まれてもないことをやるのも

またブロガーであり、馬券師なのである。

人生なにごとも初めては緊張するものです。

備えあれば憂いなし

とはよく言ったもので、

なにごとも日頃からの準備が大事です。

初デートの前には

やたらと着る服や髪形に迷います。

競馬も同じ。

初競馬のときには

やたらと買う馬券に迷います。

なんなら馬も金額も迷います。

競馬始めてみようかな

と思っているそこのあなた。

競馬場であたふたしないために、

馬券とは何かを知り、

来る初競馬に備えましょう。

きっとこれを読めば、

競馬狂いの第一歩

踏み出せるでしょう。

1R.馬券とは?

まずは馬券とはなにか。

馬券とは正式名称を

”勝ち馬投票券”

といいます。

その名の通り、

勝つと思う馬に投票する券ですね。

↑こういうやつです。

私が実際に購入した馬券で、

このとき単勝55倍を的中させ狂喜乱舞しました。

馬券っていろいろ種類があって

なにを買えばいいかわからない。

そんな声が聞こえてきそうですね。

2R.馬券の種類は?

馬券の種類はなんと、

10種類もあります。

JRAは初心者に厳しいですね。

私は初心者に優しいので、

10種類全部解説していきます。

※JRA公式サイトで解説されています。

■単勝(たんしょう)

こちらはもっともシンプル。

1着になる馬を当てる馬券

あーこいつ、いかにも勝ちそう、

すっげー勝ちそう。

っていう馬が入れば、

その馬の単勝を購入しましょう。

その馬が先頭でゴール板を通れば的中です。

相当気持ちいいです。

脳汁がドバドバでます。

■複勝(ふくしょう)

こちらは的中しやすい馬券。

3着までに入る馬を当てる馬券

※馬が7頭以下の場合、2着まで

こいつ勝ちそうだけど、

優しそうだから他馬に譲りそうだな

っていう馬がいれば、

その馬の複勝を購入しましょう。

その馬が1着、2着、3着どれかに入れば的中です。

もちろん

3頭買って3頭とも当たる

なんてこともできます。天才。

ただ、単勝比べて、

的中したときのオッズは低いです。

単勝3倍の馬だと、

だいたい1.4倍つけばいい方。

ちなみに複勝のオッズは変動式になっていて、

3着以内に入る馬の

組み合わせによって変化します。

複勝オッズ1.5-2.2 でしたら、

人気サイドで決まれば1.5付近、

人気薄で決まれば2.2付近となります。

下限と上限があるってことですね。

■応援馬券(おうえんばけん)

単勝も複勝も同じ馬で買える馬券

3着以内に入りそうだけど、

ワンチャン勝ちそうじゃね?

って時に買いましょう。

ワンチャンあれば

両方の配当がもらえます。

■枠連(わくれん)

1着と2着になる枠番号を当てる馬券

枠番号っていうのは、

こんな感じで、馬が色分けされています。

基本的に1枠に1~3頭配置されて、

騎手の帽子の色で見分けることができます。

例えば、上の表で、

競馬って外国人騎手最強って聞いたし、

外国人騎手でいいやー。

あっでもミッキーってかわいい!

これも買いたい!!!

ってなったときに、有効なのが

枠連です。

つまり、外国人騎手かつ

ミッキーが入っている枠、

黒色の③、④→2枠

橙色の⑬、⑭→7枠

桃色の⑮、⑯→8枠

枠連2-7、2-8、7-8

という買い方をすることで、

ミッキーも外国人も同時に買うことができます。

つまり、枠連2-7だったら、

③-⑬、③-⑭、④-⑬、④-⑭の

4パターンが的中になります。

買い目は1点なのに、

4パターン買えています。

当たりそうですね。

もちろん2-2とか、7-7という

買い方もできます。

ちなみにこのレース、

2-7の枠連は的中しています。笑

馬番号とややこしいので、

間違えないように注意です。

■馬連(うまれん)

これは、枠連の縮小版、

1着と2着になる馬番号を当てる馬券

馬連④-⑬と買った場合、

1着④ミッキーロケット

2着⑬ワーザー

または

1着⑬ワーザー

2着④ミッキーロケット

どちらの結果になっても

的中になります。

まぁまぁ当たりやすく、

まぁまぁ配当もついたりするので、

結構人気がある馬券ですね。

おすすめします。

■馬単(うまたん)

こちらも、

1着と2着になる馬番号を当てる馬券

え?馬連と同じじゃね??

と思ったかもしれませんが、

こちらは順番固定になります。

つまり、

馬単④-⑬と買った場合、

1着ミッキーロケット

2着ワーザー

だった場合のみ、的中になります。

馬単⑬-④という買い方の場合、

的中ならず。となってしまいます。

厳しいですね。

馬連のことが好きになりそうです。

しかし、どんなやつにもいいとこはあるもんで。

基本、配当が馬単の方が大きいです。

救われましたね。

馬単でいいじゃん。

そう思ったあなた、

競馬にハマる可能性大です。

救われましたね。

■ワイド(わいど)

拡大です。

拡大式馬連です。

3着以内に入る2頭を当てる馬券

つまり、

複勝の強欲バージョンですね。

複勝に入りそうな2頭を当てるわけです。

馬連に自信がなくても、

ワイドなら2着、3着でも的中ですし、

非常に優しいかつ楽しい馬券になります。

しかし、どんなやつにも弱点はあるもんで、

馬連よりもかなり配当が低いです。

どんな人に向いているか聞かれると、

私はいつも、

魚釣りでサビキ釣りが好きな人

と答えます。天才ですね。

そういうことです。

■3連複(さんれんぷく)

馬連やワイドで満足できない、

1着、2着、3着に入る3頭を当てる馬券

つまり、強欲な人向けです。

例えば、

②-④-⑬という3連複

神のお告げで買ったとします。

この場合、

1着 ②、④、⑬のどれか

2着 ②、④、⑬のどれか

3着 ②、④、⑬のどれか

といった具合に、

順番を問わず的中となります。

強欲な人にちょっと優しい馬券です。

釣りでいうと、

投げ釣りでヒラメを釣ってやろう

という感覚です。わかりませんね。

ちなみに上の表の②-④-⑬という3連複、

実際の配当は、934.5倍でした。

100円が93450円になる高配当です。

夢がありますね。

■3連単(さんれんたん)

しかし、夢に貪欲なやつは世の中いるもんで、

さらに高配当を目指す輩がもじゃもじゃいます。

競馬は強欲な人の集会所ですね。怖い怖い。

1着、2着、3着に入る3頭を当てる馬券(順番も)

はい。こちら順番も当てる必要があります。

②-④-⑬で買っても、

1着 ②のみ

2着 ④のみ

3着 ⑬のみ

ということになります。

鬼です。北斗昌でもビビります。

釣りにたとえr

まぁもっとも難易度が高い馬券で、

こんな感じでフォーメーションというやつを

使って買ったりします。

これも実際私が的中した馬券です。

ただの自慢です。

このときの配当は3921.6倍でした。

100円が392160円になりました。

ただの自慢です。

めちゃくちゃ夢があるじゃねぇか!!

と思わず江戸っ子になってしまいそうですが、

当てるのがすごい難しいです。

当てて寿司でも食いやがれってんだ

■WIN5(ういんふぁいぶ)

こちらはインターネットでしか購入できない、

幻の馬券。

指定の5レースで1着になる馬をすべて当てる馬券

そうです。

選ばれしもののみが到達できる領域。

エグゾディアなのである。

当たった人で約6億円の売り上げを分配するという、

今時YouTuberでもやらない夢の馬券です。

ちなみに私は未だかつて当てたことがありません

WIN4まで突破し、

デムーロに夢破れた

2017年フェブラリーステークスは、

今でも夢にでてきます。

ゴールドドリームだけに

これはランダムでも買うことができるので、

宝くじ感覚で買ってみるのも

いいかもしれませんね。

この記事を読んで、

WIN5当たった方がいましたら、

お礼を受け付けておりますので、

どしどしご応募ください!

はい!

というわけで、

初心者競馬講座第一弾、

馬券の種類について。

どうでしたか?

そろそろ、

”おすすめの買い方は?”

”初心者はどんな買い方したらいいの?”

って思ってうずうずしてると思うので、

第二弾までうずうずしていてください。

最後に、

この記事が参考になったよ

おもしろかったよ

という方、

ランキングクリックをお願いします。↓

[最強]競馬ブログランキングへ

人気ブログランキング

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

—–お世話になっている方々—–

お菓子予想家sakiさん

https://twitter.com/m5TJ36WV16cbNcD

AI予想 仏顔の赤兎馬さん

https://twitter.com/RedHareAI

↓この記事が参考になった方はクリックをお願いいたします。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク