【京都新聞杯2019】指数一覧と予想! 難解な一戦は穴から勝負!

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

▼おすすめ記事

↓LINE@登録お願いします。 れんこんの競馬講座 どうも。れんこんです。今日は偉そうに競馬講座を記事にしたいと思い...

▼本日のトピック

どうも。れんこんです。連休も半分が終わってしまいましたね。本当休みはあっという間に去っていきますw しかーし、連休の最後にはまた競馬がやってきます。連休で使ったお金をみなさん全力で取り戻しにいくと思うので、熱い戦いになりそうですねw今日は土曜の京都新聞杯の予想になります!

▼NHKマイルカップはこちら

↓LINE@登録お願いします。 ▼おすすめ記事 ▼本日のトピック ①NHKマイルカップ 指数一...

■れんこん競馬新聞のお知らせ

先週も好評いただきまして、ありがとうございました。れんこん競馬新聞は100円。レースが終われば無料公開しますので、終わってからの回顧等にも使っていただければと思います。UP日時は以下の通りです。

指数表のみ掲載 レース前日21:00~24:00

推奨レース追記 レース当日24:00~4:00

是非覗いてみてください!↓

https://note.mu/renkon6keiba

①京都新聞杯 指数一覧

さて、土曜に開催される日本優駿の前哨戦、京都新聞杯。3歳牡馬によって競われます。毎年その後活躍する馬を輩出しているレースで、出世レースとなっています。昨年のメンツみるとやっぱりレベル高いですよね。

今年は大混戦。今年は上位組がかなりハイレベルなので、ここからダービーに直結する結果になるとはちょっと考え難いですが、このレースの配当は期待できそうなので、ここはしっかり取りたいですね!

▼指数一覧

軸ライン指数:ヒーリングマインド、トーセンスカイ、オールイズウェル

平均指数:77.63

まぁ正直ここはかなり混戦で、バチっと射抜ける自信はありませんね。予想では穴となっている馬も、当日結構人気になりそうですし、オッズは大混戦となりそうですね。

1人気が予想されるブレイキングドーンは指数9位です。本当にこの馬1人気になりますかね?近3走を見てもぱっとしない指数ですし、3着した弥生賞もレースレベルが疑問。距離が伸びていいタイプにも見えませんし、ここは人気するようであれば軽視したい一頭かと思います。

2人気が予想されるタガノディアマンテは指数6位です。後方一気の競馬で確実に末脚を使ってくる馬です。きさらぎ賞でも上り最速で2着しましたし、前走皐月賞でも大外回って8着としっかり自分の時計では走れているかなという印象です。ただ、この馬も人気サイドで買いたいかと言われると微妙ですね。

3人気予想のトーセンスカイは指数2位です。こちらは未勝利を脱したばかりの馬ですが、新馬戦では太目残りながら2着、前走は重い馬場の中上り最速を使って未勝利勝ちと強い内容でした。ただこちらも前走の相手関係を考えるとかなり物足りないものではありますよね。

という感じで、人気サイドも信用できる馬はいませんし、横の比較を見てもなかなか難しいレースです。となると、ここは穴馬から入って的中を目指したいところですよね。

②注目馬について

穴馬を見ていくと、オールイズウェルは狙いたい一頭です。戦績はパッとしませんが、前走は直線で大きく不利を受けて3着。前有利な展開から直線最後方から突っ込んできましたし、スムーズなら突き抜けていた内容でした。戦績からも確実に人気はしないでしょうし、ここは狙いたい一頭です。

そしてもう一頭はこちら↓

[最強]競馬ブログランキングへ

※約30位です。馬名の確認方法はこちらに記載してます。

こちらは未勝利勝ちにかなり時間を要しましたが、距離延長で一発回答。その後も連勝を決めました。ここ2走の指数が優秀で、ここで人気しないようなら狙いたい一頭です。まぁこのタイプは確実に人気してくるとは思いますが、、、。前走の内容も着差こそ地味ですが、強いものでした。直線内をついたものの、追い出しを待たされる形に。しかし前が空くと鋭く伸びて勝ち切りました。この距離で勝ち鞍があるのも魅力的ですし、ここはかなり期待できるのではないかと思います。内枠を引いてくれることを期待したいと思います!

以上になります。

この記事が参考になったという方は、

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

それではまた!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク