【中山記念2019】中山記念 予想 指数一覧と注目馬

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

おすすめ記事

↓LINE@登録お願いします。 れんこんの競馬講座 どうも。れんこんです。今日は偉そうに競馬講座を記事にしたいと思い...

本日のトピック

どうも。れんこんです。皆さん先週の競馬はいかがだったでしょうか。私はとにかく噛み合わない。指数は好調でも予想が下手くそ。本当に一瞬競馬が嫌いになりかけました。。。笑 ただ、まぁ流れというものはありますし、今週からまた開催が変わりますので、切り替えていきたいと思います。小倉で11番人気の馬を軸に買って2着にくるも、的中ならずといったもったいないレースもありましたが、やはり馬券は買い方がすべてです。反省してしっかり自分の予想を見つめなおしていきたいですね。

さて先週の結果です。

■京都牝馬S

1着 デアレガーロ 無

2着 リナーテ ▲

3着 アマルフィコースト 無

4着 アルーシャ ◎

■小倉大賞典

1着 スティッフェリオ 〇

2着 タニノフランケル 注

3着 サイモンラムセス 無

5着 エアアンセム ◎

■フェブラリーS

1着 インティ 〇

2着 ゴールドドリーム ▲

3着 ユラノト △

6着 サンライズソア ◎

なんでしょうね。この結果。笑

京都牝馬Sは全くの見当違いな結果になりましたが、フェブラリーSも小倉大賞典もあえて穴から入って掲示板みたいな内容。小倉大賞典に関しては本当に失敗したと思いました。こういうレースは◎、〇から流すような買い方も検討した方がいいですね。。。フェブラリーSは指数1位インティが圧勝。まぁいろいろ不安はありましたが、強い競馬でしたね。コパノキッキングも掲示板確保と思ったよりやれたなという印象ですね。

さて、今週は超豪華メンバーの中山記念に注目が集まるところです!G1馬集結!という感じで上位混戦となること間違いありません。是非、的中したいレースですね。

①中山記念 指数一覧

中山芝1800mで開催されるG2 中山記念。今年はめちゃくちゃ好メンバーが集まりましたね!4歳世代と5歳世代の熱い戦いが見られそうです。

注目は、それぞれクラシックを賑わせた、ディアドラ、スワーヴリチャード、ラッキーライラック、エポカドーロなど。さらに秋になってマイルCSを制したステルヴィオや、中山重賞3勝のウインブライトなど、かなり面白い一戦となりそうです。

早速指数をチェックしていきましょう。

▼指数一覧

指数1位はステルヴィオです。2週連続丸山騎手で指数1位。先週も見事勝ちましたしここは丸山騎手で勝負か。笑

この馬は前走マイルCSで見事G1勝ちを収めましたが、最内枠を先行するというビュイックの好騎乗でした。ただ間違いなく有力な一頭ですし、同コースの重賞を制した実績もあります。最近産駒大活躍のロードカナロア産駒ですし、楽しみな一頭ですね。今回は休み明けで、大阪杯への叩き台であることは間違いありませんが、休み明け実績もありますしこの馬の取り捨てには悩むところ。

指数2位はディアドラです。まぁ皆さんご存知ルメールのお手馬です。この馬54kgで出れるんですね。笑

大雨の秋華賞を制した実力馬で、その後のクイーンSも府中牝馬Sも強い内容で勝ち切りました。特に最後方から32.3の脚を使って差し切った府中牝馬Sは見事で、小回りが不安視された札幌でも楽に勝って見せましたし、ここも有力でしょう。54kgで出れるのはやはり大きい。1800mはこの馬にとってベストでしょうし、ここは人気になること間違いなし。

指数3位はスワーヴリチャードです。こちらも重賞を賑わせてきた馬ですね。大崩れしたのはスタート後に大きい不利を受けた天皇賞秋だけ。実績で見れば普通に最上位でしょう。

結局天皇賞の影響が不安視されたJCでも3着に入りましたし、今年の大阪杯でも楽しみな一頭ですね。ただ、やはりこの馬は中距離以上を得意としている印象がある馬で、安田記念でもやや伸びを欠いたように1800mがプラスに出るとは思えません。地力はありますし、中山1800mという舞台で取捨に迷う一頭です。

②近5走マップと注目馬

中山適性を見るなら近5走マップ。ということで見ていきましょう。笑

▼近5走マップ(色付きは中山コース)

近5走マップを見るとやはり、エポカドーロは中山コースに良績があるのがわかります。まぁ皐月賞馬ですからね。笑

あとやはり目を引くのは、ウインブライトですね。前走中山金杯で重賞4勝目を決めましたが、斤量58kgを背負っての差し切り勝ち。外を回ってそのまま外から差し切る強い内容でしたね。昨年の中山記念でも勝っていますし、やはりこの馬の中山適性は高いものがあります。他の有力馬が休み明けとなるなら、今年一回使えているこの馬が有利なことは間違いありません。今回も高指数を記録できるならば頭まである一頭。

それでは現時点での軸は↓こちら

[最強]競馬ブログランキングへ

20位です。馬名の確認方法はこちらに記載してます。

普通に軸として買いたいのはこの馬ですね。間違っても1人気や2人気になることはないでしょうし、中山1800mという舞台で最も信頼がおけるのはこの馬だと思います。まぁ確かに相手が強くはなりますが、前走ゴール前の伸び方を見ればこの馬も成長していることがわかります。ここは大阪杯に向けての試金石となりそうですが、ここも勝つ魅力は十分だと思います。

この記事が参考になったという方は、

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

それではまた!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. 競馬ばか より:

    こんばんは。
    先週は自分も全くダメダメでしたわ。
    何一つ噛み合わない土日でセンスの無さを痛感しました(泣)
    中山記念は面子見る限り穴を開ける馬は皆無と思われますので絞って行くしかなさそう。
    ノーザンファームばかりなのでエポカドーロの大逃げに期待してます(笑)

    • れんこん より:

      競馬ばかさん
      こんばんは。
      先週はやられたって方が多い気がします。確かに難解なレースだらけでした…
      エポカドーロどうでしょうね、まともであればラッキーライラックもおもしろいですよね〜