【宝塚記念2019】春のG1締めくくり!指数で予想!指数一覧と注目馬!

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

昨夜の新潟地震の被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。余震等も考えられると思いますので、注意を払ってお過ごしください。

▼おすすめ記事

↓LINE@登録お願いします。 れんこんの競馬講座 どうも。れんこんです。今日は偉そうに競馬講座を記事にしたいと思い...

▼本日のトピック

どうも。れんこんです。

夏競馬が始まりかけていますが、最近絶好調で怖いれんこんですw 日本ダービー開催日以来、7開催全勝と驚異的な記録を叩きだしており、推奨レースでも6月は好調です。先週は大雨+大量除外という例外の多い競馬となりましたが、それでも勝ち越すことができたのは大きい収穫だったと思います。

今週はいよいよ春のG1を締めくくる宝塚記念が開催されます。春のG1は好調ですので最後もバシっと決めて夏競馬につなげたいと思います!

■先週の的中実績

20190616

東京3R ◎タマモキャペリン 1着

ワイド430円 馬連1840円 回収率570%

東京7R  ◎リンガスビンゴ 2着

ワイド450円 回収率161%

■れんこん競馬新聞のお知らせ

先週も好評いただきまして、ありがとうございました。れんこん競馬新聞は100円。レースが終われば無料公開しますので、終わってからの回顧等にも使っていただければと思います。是非覗いてみてください!↓

https://note.mu/renkon6keiba

①宝塚記念 指数一覧

▼指数一覧

平均+1SD:レイデオロ、リスグラシュー

平均指数:78.76

②各馬見解と注目馬

阪神芝2200mで開催される宝塚記念ですが、開催最終週ということもあり、近年波乱決着も多くみられます。昨年は投票上位馬が回避に次ぐ回避となりましたが、今年は、G1馬が集まる好レースとなりそうです。

日本ダービー、天皇賞秋を制したレイデオロ

エリザベス女王杯を制したリスグラシュー

大阪杯を制したスワーヴリチャード

皐月賞、大阪杯を制したアルアイン

などなど、楽しみなメンバーになりましたね!

指数1位 レイデオロ ルメール

指数1位はレイデオロ。近3走の指数を見ても高指数が並ぶ馬です。(海外はカウントされていません) 昨年の海外遠征明けのオールカマーを快勝するとそのまま天皇賞秋を制覇。有馬記念では2着に負けはしましたが、やや馬場に泣いた印象で、それでも格好はつける形となりました。実績でも指数でも上位ですし、ここは有力になってくると思います。

前走のドバイ遠征では6着に敗れてしまいましたが、押し出される形で逃げる競馬となってしまってのもの。今回はキセキなど逃げる馬がいますし、レイデオロは自分の競馬ができる舞台だと思います。ベストは東京コースだとは思いますが、右回りも坂も問題なくこなす馬ですし、ここで軽視するのはちょっと難しい印象です。人気的にもここは抜けた人気にならなそうで、妙味はありそうなので狙いたい一頭です。

指数2位 リスグラシュー レーン

僅差の指数2位リスグラシュー。昨年のエリザベス女王杯の覇者ですが、まぁこの馬も強いですよね。馬体がかなり小柄な馬で、昨年まではマイル中心に使われてきましたが、府中牝馬Sで一気に馬体を増やすと、そのままエリザベス女王杯を制覇。その後は香港ヴァーズでも2着と中長距離もこなせるようになりました。

良馬場、重馬場、スローペース、ハイペースとどんな展開でも必ず終いの脚を使える馬で、安定感があります。スタートにはやや難がありますが、金鯱賞でも出遅れながら最後は追い込んできたように、末脚には間違いないものがあります。乗り替わりも苦にしない馬ですし、阪神2200m内回りという舞台も問題なくこなせるでしょう。相手関係を見ても十分勝負になりそうな馬で、鞍上もレーン騎手と文句のつけようはありません。

指数ではレイデオロとリスグラシューが抜けている結果となり、軸としてはこの2頭のどちらかを選択したいところです。

春のG1はそうやって戦ってきましたから。笑

気になるのは大阪杯組。大阪杯からは、勝ち馬のアルアイン、2着馬のキセキ、4着馬のマカヒキなどが出走します。アルアインとキセキが魅力的に見えること間違いありませんが、大阪杯開催時の阪神競馬場の芝は、極端に内先行有利な馬場であったことを忘れてはいけませんね。平場から内先行が止まらないレースが続いていましたから馬場の恩恵を受けた結果であることは間違いありません。

今開催の阪神競馬場は雨影響もあり、内がやや荒れた状況で、先週の競馬を見ていても、外から伸びてくるパターンも多くみられました。大阪杯のときほど内先行馬に有利に働く馬場ではないことを考えて最終結論を出したいところです。

そんな今の阪神馬場にマッチしそうな穴馬を上げておきます。↓穴馬

[最強]競馬ブログランキングへ

※約30位です。馬名の確認方法はこちらに記載してます。

まぁこの馬を穴馬と扱うのも微妙な気がしますが、前走の内容はかなり評価できるもので、前有利な馬場、展開で前目につけた馬が上位台頭する中、ほぼ最後方から追い込んできて掲示板を確保したこの馬は相当強い競馬だったと思います。

今回はキセキが引っ張る厳しい流れとなりそうですし、展開がハマればこの馬の復活の一発があっても不思議じゃありません。内目の枠を引いて、溜めて直線内を突くような競馬に期待したいと思います。

上位混戦の宝塚記念で、決着は波乱か順当か。両論あると思いますが、僕は順当決着を予想したいと思います。

指数上位2頭、

レイデオロとリスグラシューのワイド1点!

ってのが理想ですけどねw

あとは枠順と妙味のある買い目を見つけることですね。楽しみな週末となりそうです!!

以上になります。

この記事が参考になったという方は、

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

それではまた!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク