【七夕賞2019】七夕賞を指数で予想!狙いたい馬と大穴馬について

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

▼おすすめ記事

↓LINE@登録お願いします。 れんこんの競馬講座 どうも。れんこんです。今日は偉そうに競馬講座を記事にしたいと思い...

▼本日のトピック

どうも。れんこんです。いやー6月は後半大失速!!!w前半大勝ちで折り返したものの、天候が崩れだしてからまぁ荒れに荒れ、全くいいところがなかったという後半でした。7月も雨が続きそうですが、早く良馬場でやりたいですね。。。noteの方では地方版の指数表公開も始めましたので、興味ある方はチェックしてみてくださいね!

■れんこん競馬新聞のお知らせ

先週も好評いただきまして、ありがとうございました。れんこん競馬新聞は100円。レースが終われば無料公開しますので、終わってからの回顧等にも使っていただければと思います。

是非覗いてみてください!↓

https://note.mu/renkon6keiba

①七夕賞 指数一覧

さて、今週末は福島競馬場芝2000mで開催されるG3、七夕賞ですね。去年は超波乱決着となりましたね。今年はどうなるか。早速指数をチェックしていきたいと思います!

▼指数一覧

平均指数:77.21

平均指数+1SD:ロシュフォール、クレッシェンドラヴ、ソールインパクト

②注目馬見解

結構想像通りの指数並びになったなという印象ですが、人気が予想される馬には今年も不安要素がたくさんあり、難解な一戦だと思います。人気が予想されるタニノフランケル、ストロングタイタン、ミッキースワローあたりの指数が低くでたので、この辺の取捨が的中の鍵となりそうです。

指数1位 ロシュフォール 三浦

活躍が続く4歳馬のロシュフォールですが、前走も初の重賞挑戦で、3着と好走して見せました。前走はスタートで大きく後手を踏んでしまいましたが、最後方から上り最速32.8を使って3着に。結構絶望的な位置から伸びてきましたし評価できる内容だったと思います。1着のメールドグラースがその後重賞を連勝したことからもこの馬のレベルは高いと思います。間隔をあけて使われながら好走を繰り返しているのも好印象ですし、ここも有力だと思います。

ただやはり小回りよりも大箱の方が適性のある馬ですし、ここで三浦騎手に乗り替わりになる点も少し気になりますね。勝ちに来るならルメールで継続騎乗してくるような気もします。

指数2位 クレッシェンドラヴ 内田

個人的には現時点での本命候補です。この馬の小回り適性は相当なもので、中山、函館、福島といった小回りコースで実績をあげています。函館2600mの重馬場でも勝ち鞍があるように、現在のタフな福島の馬場でもこなしてくれること間違いありません。前走福島民報杯でも、4角捲ってあがっていくとそのままレッドローゼスとの叩き合い。0.1差で負けてしまいましたが、完敗という内容ではないですし、前走の指数は98とかなり評価できるものです。内田騎手も福島2000mは得意としていますし、ここがベストな買い時ではないかと思います。今回も逃げ馬が多く、テンが速い競馬になりそうなので、前走と同様のレースがこなせそうなのも好材料ですね!

そして、大穴として面白い一頭がいるので、紹介します。↓大穴はこちらから

[最強]競馬ブログランキングへ

※約30位です。馬名の確認方法はこちらに記載してます。

前走指数は十分通用するレベルなのも好材料ですが、なんといってもこの馬の小回り適性に注目したいところですね。高齢馬になってしまいましたが、過去の戦績を振り返っても、小回りに実績が集中しています。重賞でも惜しいところまではきていますし、展開一つで上位台頭があってもおかしくない一頭だと思います。2走前に福島競馬場は経験していますが、この馬の良さを完全に活かしていないレースとなってしまいました。後方で溜めて展開が向けば差してくる力は十分あると思いますし、前走の得意コースではないにも関わらず、見せ場を作った点も評価できます。超大穴となりそうなので、抑えるのも面白いかもしれませんね。

以上になります!

この記事が参考になったという方は、

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

それではまた!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク