【競馬投票用ICカード】UMACAを登録して使ってみた/登録手順と使い方を写真付きで解説!使用上の注意点も。

↓フォローお願いします
↓フォローお願いします


↓LINE@登録お願いします。
友だち追加

どうも。

れんこんです。

最近東京競馬場などに導入されている、

キャッシュレス投票用ICカード

UMACA

を実際に登録して使ってみたので、

登録手順と使い方、

使ってみた感想について書きたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【UMACAってなんなのか】

ーーーーーーーーーーーーーーーー

UMACAとは、

キャッシュレスIC投票専用カードです。

SUICAとかと同じで、

カードにお金をチャージして馬券購入できる

というものになります。

例えば今日は5千円使う

って決めれば5千円チャージすれば、

カードで馬券が買えてしまうって感じですね。

要するに馬券がいらなくなって、

投票も払い戻しもカードでピッとやるだけ。

またその他のメリットとして、

WIN5や海外競馬を

競馬場やWINSで購入できます。

これまでWIN5などは、

インターネット投票のみの受付となっており、

ネット口座を持っていないと買えませんでしたね。

しかし、このUMACAを使えば

WIN5が競馬場の券売機で買えてしまうのです!

これに関して、脱税対策だという説もありましたね。笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【どうやって登録するの??】

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして気になるUMACA登録方法ですが、

実際に東京競馬場にいって、

UMACAを登録してみましたので、

手順を説明していきますね。

■登録に必要なもの

 20歳以上であることが証明できる身分証明書

ex:免許証、保険証、パスポート

まず、事前登録というのが必要になります。

この事前登録は、競馬場のUMACA登録ブースにて

係員の方に声をかければできます。

係員の方に提示されるQRコードを読み込むと、

事前登録画面に進みます。

↓こんな感じで入力

すると、最後にQRが発行されるので、

UMACA登録受付ブースで提示しましょう。

↓提示する画面

提示すると、身分証明書の提出とニックネーム確認されます。

このとき

ニックネームを復唱されます。笑

私は

「レンコンさん」ですね!!!

って言われて相当恥ずかしかったので、

あまり適当なニックネームにしない方がいいです。笑

ここからは、係員の方の説明に従うだけです。

暗証番号を決めたり、

静脈認証を行ったりします。

左右の手のひら三回ずつ行います。

静脈認証は、UMACAで購入するときに使います。

すると数分で登録完了し、

即カードが発行されます!

こんな感じで、私はグレーのカードにしました。

デザインは3種類から選べますね。

今は登録すると記念品として

カードホルダーがもらえます!※左下のやつ

これで登録完了になります。

簡単ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【入金、購入、払い戻ししてみた】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということで早速、

UMACAを使ってみました!

UMACAはUMACA専用券売機にて使用できます。

見切れてしまいましたが、

右下に静脈認証用の装置があります。

①入金(チャージ)

使うためには、交通系ICと同じで、

入金(チャージ)が必要になります。

タッチパネル上で”入金”を選択し、

こんな感じで中央にカードをタッチします。

そして現金を投入し、入金金額を選択します。

すると選択した金額がカードにチャージされます。

②馬券購入

投票するのはこれまでの券売機とほぼ同じです。

スマッピー投票を使うか、マークシートを使用して、

UMACAをタッチするだけで購入完了となります。

ほぼ同じと言いましたが、この券売機では、

タッチパネルで券種や馬番、金額などを選択できます。

単勝など簡単な馬券を買うときは便利ですね。

↓の画像が実際に購入した際に発行されるレシート

この利用明細がいわゆる馬券の替わりですね。

まぁ実際はUMACAに入力されているので、

自分が買った内容の確認用ですね。レシート。

私は実際にこの日の東京3R

①戸崎騎手の複勝を買いました。

見事3着に入賞し、的中。

次は払い戻しですね。

③払い戻し(出金)

的中し払い戻されたお金は、

UMACAにチャージされます。

即時チャージされます。

この払い戻し金を受け取るためには、

出金をする必要があります。

同じように券売機で、

↓のように出金を選択します。

そしてUMACAをタッチすると、

出金する金額が選択できるので、

希望金額を選択します。今回は全額を選択。

そして最後に確認をタッチすると、

現金が払い戻されます。

今回は複勝が130円の配当だったので、

1300円の払い戻しでした。300円勝ち。笑

という感じで、UMACAを使うことで、

スマートな馬券購入ができます。

現金の出し入れが少ないのと、

馬券を失くすリスクもなくなるのがいいですね!

ーーーーーーーーーーーーーーー

【使用上の注意点と感想】

ーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、このUMACAには

使用上の超注意点があります。

使用規約にも記載されていますが、

”払い戻し金以外は出金できない”

とあるのです。

どういうことかというと、

基本的に入金後は返金できません。

しかし、

払戻金は出金できます。

例えば、

10000円入金して、

8000円馬券購入に使ったとします。

残念ながら8000円すべて不的中に終わり、

残額の2000円を払い戻そうとしますよね?

それができません。

的中し、払い戻しがあれば出金できますが、

入金したものは、UMACAから出金することができません。

交通系のICカードも入金したものは、

基本的に払い戻しできませんが、

馬券でこれをやるのは結構不便ですよねぇ。。。

まぁしかし、

馬券購入額を決めて

入金すれば問題ないわけですし、

お金の使いすぎは防げるかもしれませんね。

使ってみた感想としては、

便利だしWIN5も購入できるのは◎

金額を決めて競馬を楽しみ人にはおすすめ

って感じですね。

ただ、私ぐらいの馬券ジャンキーになってくると、

あまりメリットがないかもしれません。笑

ということで、

皆さんも競馬場やWINSに行った際は、

UMACA作ってみてはいかがでしょうか。

静脈認証はおもしろいですよ。

■最後にまとめ

POINT1:UMACAは投票用ICカード

POINT2:競馬場やWINSで簡単登録

POINT3:身分証明書が必要

POINT4:WIN5や海外馬券も購入できる

POINT5:注意事項はしっかり読もう

↓この記事が参考になった方はクリックをお願いいたします。

Twitterでいいね!RTしていただけるとありがたいです。

https://twitter.com/renkon6keiba

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク